ブログ

美容室や美容院、ヘアサロンを得意とする税理士とは?上手な探し方と選び方

wrapper-bg3-1

美容室を経営している場合、会計処理を税理士に依頼する人、しない人もいますが、どちらが良いのでしょうか?実は、美容室では税理士を必要とする場面が結構あります。

ただ、税理士を選ぶとき、誰でも良いと言うことではなく、美容室やヘアサロンに強い税理士を探す必要があります。

では、具体的にどのような税理士を選び、どのような方法で探せば良いのでしょうか。

そこで今回は、美容室やヘアサロンを得意とする税理士の見分け方と探し方をご紹介します。

 

1.美容室が税理士を必要とする理由

美容室を経営している場合、税理士を入れるか入れないか迷っている人も多いでしょう。

ただ、美容室の分野では、税理士に会計処理を依頼すべきです。それは、美容室経営をしている人は「あくまで自分は美容師」であり、その延長線において経営も行っているということが多いからです。

つまり、経営者としての性格よりもまずは「職人、美容師」という立場があり、その人が必要に追われて店舗経営もしているという状態です。

そうなると、どうしても経営に関しては素人になるので、会計のプロである税理士に任せる方が、メリットがあります。

税理士に依頼すると、会計処理が楽になりますし、節税対策や資金調達などもできるので、税理士費用を支払ってもそれ以上の見返りがあります。

 

2.美容室に強い税理士とは

次に、美容室やヘアサロンに強い税理士とはどのような税理士なのかをご紹介します。

 

(1)美容室の会計業務に専門的に取り組んでいる

美容室やヘアサロンに強い税理士は、この分野の会計業務に専門的に取り組んでいる税理士です。

税理士の取り扱い分野にはいろいろあり、建設業やIT関係、広告関係、運送業や建設業などさまざまです。どの税理士も、どのような分野も同じように得意と言うことはありません。

美容室の分野に専門的に取り組んでいる税理士は、美容室にありがちな問題や美容室に役立つ節税対策方法、利用しやすい資金調達方法などを知っているので、依頼するととても心強いです。

反対に、美容室に詳しくない税理士に依頼してしまうと、毎月顧問料を支払ってもさして有用なアドバイスを受けることができず、無駄になってしまうことがあります。

「どのような分野でも取り扱います」という税理士は、一見オールマイティーのように見えますが、あまりおすすめではありません。

美容室経営者が税理士を探すなら、まずは美容室に専門的に取り組んでいる税理士を探しましょう。

 

(2)節税方法に詳しい

美容室に強い税理士は、節税方法に詳しいです。経営者が税理士に会計業務を依頼する目的は、単に会計記帳を依頼するだけではなく、専門家としての知恵を借りて、税金対策をすることなどを目的とします。

そこで、効果的な節税対策方法を具体的にアドバイスしてくれる税理士は、美容室に強い良い税理士です。

 

(3)美容室の資金調達方法や会社設立方法に詳しい

美容師は、これから開業しようとする場面や2軒目、3軒目の店舗を開こうという場合、資金調達が必要になります。

また、法人化しようという場合には、会社設立の手続きも必要です。

このようなとき、各種のローンや助成金、補助金などの方法で、具体的に利用できる資金調達方法を教えてくれて、その手続きの手伝いをしてくれる税理士は非常に心強いです。

また、会社設立の手続きについても、美容室向きの定款などを作成してくれて具体的にアドバイスしてくれる税理士がいるとスムーズにすすめられます。

このように、美容室に強い税理士は、美容室の資金調達方法や会社設立方法などに詳しい人です。

 

3.美容室に強い税理士の探し方

美容室やヘアサロンに強い税理士の探し方をご紹介します。

 

(1)インターネットで探す

美容室やヘアサロンに強い税理士を探すためには、まずはインターネットでホームページを検索してみることをおすすめします。

ホームページからは、各税理士事務所の特徴が見て取れますが、ここで美容室やヘアサロン向けのコラムなどが充実しているサイトの事務所は美容室に力を入れている可能性が高いです。

ただ、実際に依頼する前には必ず面談をして、相手の人となりを自分の目でチェックしましょう。

 

(2)相性の良い人を選ぶ

税理士とは、長い付き合いになり日常的に頻繁にやり取りをすることになるので、自分と相性の良い人を選ぶことが重要です。

年齢の近い人を選んでも良いですし、年は離れていても信頼できそうな人を選ぶのも良いです。

また、親身になって話を聞いてくれることも重要です。

当事務所でも積極的に美容院経営のお手伝いをしているので、是非とも一度ご相談ください。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

「決算書作成などの手続き業務だけでなく、
 業績UPのアドバイスもほしい」
「年商1億円を突破したい」
「今の税理士は、何のアドバイスもしてくれない」
 その他、税理士のことでお悩みの方

まずはお気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に、分かりやすく対応いたします。

PAGETOP