ブログ

製造業を得意とする税理士とは?上手な探し方と選び方

28a6e64eed2068c8c47776477e6a3adf_m

製造業を経営している場合、会計業務が非常に複雑になりがちなので、税理士に依頼する必要性が高いです。

ただ、製造業には業種に特有の問題があり、どのような税理士に会計処理を依頼しても良い、と言うわけにはいきません。今依頼している税理士が適切なのかどうかも気になっていることがあるでしょう。

製造業で税理士を探す場合、どのような点に注意して依頼する事務所を選べば良いのでしょうか?

今回は、製造業を得意とする税理士の探し方と選び方をご紹介します。

 

1.製造業で税理士が必要な理由

製造業を経営している場合、税理士に会計処理を依頼する必要性が非常に高いです。

製造業の場合、ものを作る前提として原材料を調達したり設備投資をしたりしないといけないので、多額の資金が必要になることが多くあります。そうすると、ローンなどの借入金の金額も大きくなり、収支の管理が重要になってきます。

また、設備を購入したら減価償却の計算も必要ですし、借入をしたら金利もかかり、在庫がかさんだらその資産価値も計算しなければなりません。

このように、製造業では会計処理のために複雑な計算が必要になることが多いので、会社経営者が自分で会計処理をすることは非常に難しいです。

また、製造業では、開発担当や営業部署もあるので従業員の数も多く、給料その他の従業員に関する費用管理も必要になってきます。

以上のようなことから、製造業を経営する場合には、税理士に会計処理を依頼することがほとんど必須になると考えた方が良いでしょう。

 

2.製造業に強い税理士とは

税理士に依頼するとしても、どのような税理士でも良いというわけにはいきません。そこで、以下では製造業に強い税理士の選び方をご紹介します。

 

(1)製造業特有の問題に詳しい

製造業に強い税理士は、製造業特有の問題に詳しいです。

製造業は、上記のように非常に複雑な会計処理が必要になることが多いため、それに慣れている税理士に依頼する必要があります。

まず、問題になるのは設備投資です。製造のための設備は高額になることが多いため、税額の控除や減価償却費の特別償却、助成金の受給などの制度上の優遇を受けられることがあります。これらの措置の適用には厳格な要件があったり専門的な手続きが必要になったりするので、これらの優遇措置のことを熟知していて適切に利用してくれる税理士は非常に頼りになります。

また、製造業の場合、退職金の問題もあります。近年、既にある退職金規程を見直そうとする会社も増えていますが、適切に変更の手続をすすめるためにはやはりプロの助けが必要です。

製造業では、業務を請け負わせたり請け負ったりする外注取引が多いですが、そのような場合には、従業員に対する給与とは異なる会計処理が必要になります。外注費のガイドラインがあるので、そのようなものも知っておく必要があります。

このようなことから、製造業では、専門的な知識が必要になる場面が多く、特に専門性を持った税理士を選ぶ必要性がある分野と言えます。

 

(2)正確な仕事をしてくれる

製造業では、お金の流れや管理が複雑になりがちです。そこで、製造業の場合、他の分野以上に、このような複雑なお金を正確に管理して、税務署から指摘を受けないような的確な書類作成をしてくれる事務所を探すことが重要です。

 

(3)経営に関して的確なアドバイスをしてくれる

製造業に強い税理士は、経営に関しても的確に分析してアドバイスをしてくれます。

税理士と言えば会計処理のイメージが強いですが、製造業では、経営環境を改善する方法などを聞きたい経営者も多いです。

たとえば、原価率の計算を細かくすることによって、確実に利益を出せるように原材料の仕入れ値などを算出すれば、経営状態の向上につながるなどの工夫ができます。

製造業に強い税理士は、税金関係の書類作成等の業務に加えて、具体的な経営に関する分析やアドバイスもしてくれるので、非常に心強いです。

 

3.製造業に強い税理士の探し方

製造業に強い税理士の探し方をご紹介します。

 

(1)知り合いや取引先から紹介を受ける

製造業を営んでいる場合、類似業種の社長などの知り合いも多いので、それらの知り合いや友人から紹介を受けることが1つの方法となります。

ただその場合、自分と必ずしも相性が合うとは限りませんし、必ずしも製造業に強いとも限らないというデメリットがあります。

 

(2)インターネットで探す

おすすめの税理士の探し方はインターネットを使って探す方法です。これだと、ホームページなどを見て製造業に力を入れているかどうかがわかりますし、自分と相性の良い事務所を選ぶこともできます。

当事務所でも積極的に製造業の会計業務に取り組んでいるので、是非とも一度、ご利用ください。

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

「決算書作成などの手続き業務だけでなく、
 業績UPのアドバイスもほしい」
「年商1億円を突破したい」
「今の税理士は、何のアドバイスもしてくれない」
 その他、税理士のことでお悩みの方

まずはお気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に、分かりやすく対応いたします。

PAGETOP