6つの特徴

特長1実績150社以上、継続率99%
高いお客様満足度が私たちの誇りです。
※平成28年4月時点

当事務所では、これまでに150社を超える法人顧問をして参りました。

お客様の業種も、

  • ITソリューション
  • システム開発
  • 接骨院
  • 訪問介護
  • 通所介護
  • 美容室
  • 衣料品店
  • 建設業
  • 製造業
  • 運送業

など、様々です。

そのため、どの業種においても、実績に裏付けされた的確なサポートが可能になっています。

書籍やセミナーなどで聞く机上の空論ではなく、実際に現場で効果が確認できているサポートです。

そのため、当事務所のサポートは、お客様にもご好評を頂いており、顧問契約の継続率も99%となっています。

税理士業界の一般的な継続率は70~80%と言われていますので、お客様満足度の高さがお分かりいただけるかと思います。

特長2試算表・決算書・申告書の作成など、手続き業務もお任せください。

試算表・決算書・申告書の作成といった手続き業務は、当事務所にお任せください。

こういった資料の作成を一からやろうとすると、とても手間がかかりますし、専門知識も必要になります。

本来、本業に当てられた時間も減らしてしまいますし、業績にも影響しかねません。

人間には、1日24時間、年間365日の時間しか与えられていません。

限られた時間の中で成果を出していくためには、より成果に直結する部分に集中し、それ以外をアウトソースしていくことが必要不可欠になってきます。

こういった「売上に直結しない作業」は私たち税理士にお任せ頂き、お客様にはぜひ本業に集中していただきたいと思っています。

面倒な手続き業務は、当事務所にお任せ下さい。

特長3タカイ式PBDCAで、二人三脚で年商1億円突破をサポート。

当事務所では、手続き業務は当然のことながら、業績アップのためのサポートにも力を入れています。

そのサポートのメインとなるものが、「PBDCA理論」という従来の「PDCA理論」を、さらに改善・発展させた手法です。

「PDCA理論」は、業務の改善をする上で、とてもすばらしい理論です。
しかし、実際に行動レベルに落とし込んで作業をする点で、迷いが出たり、うまく行動できないことがありました。

そのため、最初に立てる経営計画を着実に進めていけるように、実際に行う業務を行動レベルにまで落とし込む「PBDCA理論」を開発しました。

これにより、現場でスタッフが「具体的に、何をすればいいか分からない」などと悩むことがなくなり、スムーズに作業ができるようになります。

実際にこのPBDCA理論を導入し、業績アップのための取り組みをスタートしたお客様は80%を超えています。

会社の経営、業績のアップに関する悩みというのは、とてもデリケートな話題で、多くの経営者は誰にも相談ができず、1人で悩みを抱えていらっしゃいます。

そんな経営者の方のサポートをし、孤独な経営者のお客様の不安を取り除くことができれば幸いです。

特長4独自開発システムで経営計画を作成。1年前に納税予測もできる!

当事務所では、独自開発したシステムを使い、経営計画の作成段階からサポートしています。

このシステムは、お客様の使い勝手を徹底的に考えて開発しており、開発費は300万円、開発期間を半年かけて完成させました。

そのため、誰にでも簡単に使える仕様になっており、機械などが苦手な方でも、直感的に使えるようになっています。

以下に、そのサンプルをご紹介します。

このシステムを用いることで、決算書やキャッシュフローを、ワンペーパーで確認することができます。

これにより、お金の動きがハッキリ分かり、計画的に業績アップを目指すことができます。

通常、こういった数字は、税理士が会社訪問した時に、税理士から教えてもらって初めて知ることができる情報です。
これだと、必要な時にすぐに確認することができません。

一方、このシステムは携帯電話からも確認することができるため、いつでも、どこでも簡単にチェックができます。

常に数字を把握できるため、業務改善や業績アップの進捗具合を実感しながら、日々の業務に打ち込むことができます。

また、このシステムを使うことで、1年前から納税金額の予測が可能になります。

「納付期限ギリギリになって、納税金額が分かって慌てた」
「もっと早めに納税額が分かっていれば、節税できたのに…」

などという経験はないでしょうか?

このシステムを使うことで、計画的にお金を用意できますし、あらかじめどれくらいの利益が出るか分かるため、効果的な節税対策も行えます。

節税対策は納付期限ギリギリで始めても、間に合わないものも多いので、前もって対策を取っておくことで、より多くの節税効果が期待できます。

特長5定期的に会社訪問し、計画の進捗を一緒にチェック。業績アップをサポートします。

「売上目標を立てたけど、達成できない月が続き、結局うまく機能していない…」

定期的にチェックしないと、こういった事態になりかねません。

こういった事態を防ぎ、業績を着実にアップさせるためには、定期的なチェックが必要不可欠です。
しかし、チェックが上手くできていない会社が多いのです。

例えば、売上目標を達成できているかだけをチェックし、達成できていなかったら、「次回はもっとがんばろう」などというチェックでは、まったく意味がありません。

売上目標が達成できていないなら、

  • 原因はなにか?
  • 顧客数が足りないのか?
  • 1人あたりの売上単価が低いのか?

など、徹底的に深堀りしていきます。

さらに、原因が分かったら、ただ根性論でがんばるのではなく、具体的な改善策を考え、行動していかなければいけません。

こういった部分が不十分ですと、「チェック」の効果が弱くなり、業績アップが難しくなります。

このようなことがないように、当事務所では、定期的にお客様の会社を訪問し、正確かつ、実践的なチェックをさせて頂いています。

このチェックにより、当事務所のお客様の会社は、業務の改善点を見つけ、業績アップの道を歩んでいるのです。

私たちが定期的に会社を訪問しているのは、領収書の整理・確認のためではなく、経営計画の進捗具合を確認するためです。

一緒に、会社を成長させていけることができるよう、一生懸命サポートさせて頂きます。

特長6銀行融資にも対応可能。銀行との交渉もお任せください。

「資金繰りが苦しく、融資を受けたい」
「融資を申し込んだが、銀行に断られてしまった」
「お金を借りたいが、初めてなので、どう進めたらいいのか分からない」

など、資金繰りや融資のことで、お悩みの方もご安心ください。

当事務所では、御社が融資を受けられるように、最大限サポートしております。

一般的に、税理士が融資のお手伝いする場合、事業計画書や資金繰り表の作成など、書類作成業務だけになりがちです。

しかし、いくら良い事業計画書・資金繰り表があったとしても、銀行と上手に交渉できなければ、融資は受けられないのです。

実際、融資交渉を成功させるためには、次のような様々なポイントがあります。

  • 融資を受けられやすい銀行の選定
  • その銀行や担当者の情報の収集
  • 事業内容や資金使途の十分な説明
  • 融資担当者との日々の付き合い
  • 交渉日時の設定(営業終了前など、銀行の忙しい日時は避ける)

これらのポイントをクリアしていないと、融資を受けられる確率は下がってしまいます。

しかし、実際、会社の経営で日々時間に追われている経営者の方が、こういったポイントを踏まえて銀行と交渉するのは、とても難しいことです。

そのため、当事務所では、先に私たちから銀行に直接連絡を取り、事前に交渉までしてから、お客様の元にお話を持っていきます。

つまり、当事務所を通して、融資を受ける場合、

  • 様々な銀行に連絡しなくて済む
  • 難しい交渉も、当事務所がサポート
  • 前もって、融資の可能性の高い銀行に交渉するので、融資を受けやすい
  • 手間や時間も節約でき、業務に集中できる

というメリットがあるわけです。

「融資を受けたい」とお困りの方は、ぜひ一度、当事務所までご相談下さい。

「決算書作成などの手続き業務だけでなく、
 業績UPのアドバイスもほしい」
「年商1億円を突破したい」
「今の税理士は、何のアドバイスもしてくれない」
 その他、税理士のことでお悩みの方

まずはお気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に、分かりやすく対応いたします。

PAGETOP